読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向き合う

たまに 元夫だった人が出てくる夢を見る。

夢の中の元夫は 出会った頃から変わらない穏やかな優しい対応をする。
(何でこの人と別れなければいけなかったんだろう)
そう思いながら向かい合っている。
それでも 彼との縮められない絶対距離 にも気づいている。
そのうち 別れる理由になった様々な事柄が浮かんでくる。
それが彼との 絶対距離 であることも。
(戻れないし 戻らないよなぁ)
夢の中で内心ため息をついている。

目覚めても暫く重い気持ちを引きずる。
現実でももちろん、戻りたいなんて思ったこともない。
なのに毎回この後味の悪さ。

今日は何故か 元夫よりもっとたまにしか現れない 「離婚して打ちのめされていた私を救ってくれた彼」も出てきた。
この人は30才で亡くなっている。
この彼にはもう伝えられない感謝や後悔がたくさんある。
だからやっぱり目覚めたあとはずっしり重い気持ちになる。

ただ 今回は何故か 私をへこませるツートップの同時登場で いつもは目をそらしてきた気持ちと向き合うことにした。

亡くなった彼については 理由はわかっている。
ただ、それをつまびらかにするには
まだ私にはしんどい。

もうひとつの重い気持ちの正体。
せめてこれだけは晴らそう。

夢の中の私は 元夫に対して 遠慮している。
何故か 後ろめたいような気持ちでビクついている。

確かに 元夫とは穏やかに話をしている。
なのに 内心とても不安で怖がっている。
このまま居たいようで すぐに逃げ出したい気持ち。

逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げ・・

いつもならこの気持ちを感じたことで目覚めが悪い。
今日こそはその原因を突き止める!

このモヤモヤした気持ちは一体なんだろう。
何で こんな気持ちになるんだろう。
何でこんなに遠慮してるんだろう。

ふっと浮かんだ夢の情景。
(どうして夫婦でいられなかったんだろう)
(なんでうまくいかなかったんだろう)
そんな思いで元夫と相対してる自分がいた。

ああ、そうか。
「うまくいかなかったこと」が思ったより自分を責めていたのか。

戻りたい、なんて思っていないのに
もしかして 無意識に未練があるのか。
だから いつまでも気持ちが塞ぐのかって思ってたよ。

世間では離婚なんて珍しくないことだけど 別れない夫婦の方が多いのは事実で。
そうなれなかった、できなかった自分を認めたくなかったのか。

なぁんだ。
ヘタレな自分を認めたくないセッコい自分が勝手に自分を縛ってただけじゃん。
なんだよー。
真面目にへこんだ自分がバカみたい。
30年も自分に縛られてたよ。

次に元夫が出てきたら堂々と向かい合えますように。
自分の妄想に2度と負けるもんか!